ホーム > KOF/The King of Fighters > KOF XIV : 投げ無敵時間に動いても消滅しない! などなど、XIIIからのシステム変更点まとめ動画

KOF XIV : 投げ無敵時間に動いても消滅しない! などなど、XIIIからのシステム変更点まとめ動画

体験版時点で判明していた部分を含めたKOF14のプログラム的な変更点をATMA氏がYoutubeにアップ。興味のある方は是非。

解説:
・暗転中も入力が可能(逆に従来のAB押しっぱなしで前転回避はできない)
・ダウン回避しても数フレームだけダウン状態のフレームがあり、その間は特定の技が当たる
・攻撃のアニメーション中は投げ抜けができない(振り戻し含む)
・空中喰らいの着地後や攻撃を地上で喰らった場合もガード時と同じ長さの投げ無敵時間が存在する
・投げ無敵時間に動いても投げ無敵は消滅しない
・振り返りで投げ無敵時間は消滅しない
・屈伸ガードの残骸かもしれない要素が残っている模様。 例えば相手の「着地寸前のジャンプC(攻撃は出ない)>着地して前C」に立ちガードをすれば投げ無敵時間が発生するが、そのまま立ち続ければ相手は通常攻撃、すぐ屈ガードに切り替えると消滅して相手の前Cが投げになる。
・発動の終わり際に同時押しで超必を出すと2ゲージ消費してしまう。ボタンは1つだけにしておこう。

カテゴリー:KOF/The King of Fighters
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中