ホーム > KOF/The King of Fighters > KOF XIV : 『見た目の拒否反応も結構来てる、ブラッシュアップ中です』・小野プロデューサーの台湾インタビュー(Impress)

KOF XIV : 『見た目の拒否反応も結構来てる、ブラッシュアップ中です』・小野プロデューサーの台湾インタビュー(Impress)

週末台湾で行われたTaipei Game Showの記者会見記事がImpress Gamewatchにアップ。ローカル的な質問なども色々飛び交っていた模様。詳しくはリンク先で。遅れながらの紹介。

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20160131_741552.html

 

――「KOFXIV」には50キャラクターが登場するということですが、ゲームバランスはどのように取るつもりですか?

小田氏:キャラクターの数が多いので、すべてのバランスを取るのは難しいが、そこは歯を食いしばって頑張るしかないところです。

――「KOFXIV」が3Dグラフィックスを採用したということは今後SNKタイトルはすべて3Dグラフィックスになりますか?

小田氏:そうなるかは決まっていません。ただ、かつてのSNKタイトルが今後3D化されて出てくることはあると思います。

――ナンバリングでは初の3Dグラフィックス採用ですが、ユーザーからどのようなフィードバックが来ていますか?

小田氏:見た目の拒否反応も結構来てるので、そこは随時ブラッシュアップ中です。完成までに皆さんに喜んでいただけるものになると思います。

広告
カテゴリー:KOF/The King of Fighters
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中