ホーム > KOF/The King of Fighters > 全般 : SNKプレイモア社長・外山公一氏、中国レド・ミレニアム社との資本提携を公式発表 (遊戯日本)

全般 : SNKプレイモア社長・外山公一氏、中国レド・ミレニアム社との資本提携を公式発表 (遊戯日本)

パチンコ業界誌「遊技日本」の公式サイトによるところ、SNKプレイモア代表社長・外山公一氏が新機種『ビーストバスターズ』の発表会で中国レド・ミレニアム社との資本提携を発表したとの事。

以下引用-

同社の外山公一代表取締役はプレス発表会で、本機をアピールするとともに、同社の今後について触れ、「弊社は今年8月6日、中国に拠点を置きオンラインゲームを開発・運営するパーフェクトワールド社のの子会社であるレドミレニアム社と資本提携を行った。その目的はパチスロやゲームなどのエンタテインメント事業の競争力強化と、中国市場における弊社IPのライセンスビジネスのより一層の強化拡大である。

【遊技日本】 http://www.yugi-nippon.com/?p=2685


また娯楽産業協会によるところ、 『現在、業界では20代の若年層の客離れが深刻な問題となっており、若年層に好まれる遊技機を開発する事は重要となっています。我が社はパチスロメーカーであり、ゲームメーカーでもあります。ゲームファンをパチスロファンに変えて行く事ができるよう努めて行きます とパチスロ界向けにアピールしていた模様。

広告
カテゴリー:KOF/The King of Fighters
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中