ホーム > KOF/The King of Fighters > KOF XIII : づね氏・大御所氏 eliveに所属発表、スポンサー付き遠征活動はじまる

KOF XIII : づね氏・大御所氏 eliveに所属発表、スポンサー付き遠征活動はじまる

KOFのトッププレイヤーとして海外で知名度の高い “The Godfather of KOF” づね氏、そして大御所氏(ごしょ氏)が仏国企業・eliveに所属する事を本日発表しました。現在、契約が申請中との事。初遠征は契約が間に合えば、国内・京都のDuelling The KOFだそうです。海外遠征もゆくゆくは来年のEVOを含め、予定されている様子。

eliveはスポンサーとして、選手に大会で会社代表として宣伝効果を見込む代わり、遠征費用(旅費・宿泊費)を負担する契約で知られています。『プロ』になるという訳ではなく、月給・報酬などは出ないそうです。その分、現在の生活や他の活動などに支障は出ない、非常に柔軟性のある契約との事。KOF専門プレイヤーにスポンサーが付くのは、今回が初と思われます。

欧州の格闘ゲームコミュニティーを中心に現在盛り上がっている新規ベンチャー企業、elive。動画のソーシャルネットワークとなっており、Youtubeとリアルタイムチャットを統合した感じのサービスです。現在日本語版も準備中。

カテゴリー:KOF/The King of Fighters
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。