ホーム > KOF/The King of Fighters > KOFXIII : Frionel氏 Gamescomレポート・家庭版、各キャラの変更点

KOFXIII : Frionel氏 Gamescomレポート・家庭版、各キャラの変更点

仏国トッププレイヤーのFrionel氏。先月のGamescomで家庭用KOF13を長時間試遊し、バランスの変更点をEliveのトークでレポートしています。3時間にも渡る内容ですがまとめが有志により作られた為、それをベースにEliveをつまんだ和訳を載せます。

http://www.elive.pro/watch/jBk4l80bKtec


・63214+Kがガード確反。4-5フレーム程不利と思われる。
・空中EX大蛇薙が追加。完全無敵で発生が早い。空中戦ではほぼ何にでも勝つ。
・3D>236+Kのコンボが画面端以外でも当るように。

紅丸
・アケ版より相当強くなっている。強キャラとなる可能性あり。K’キラー。
・EX雷靭拳が生まれ変わっている。相手を浮かせる上に止めるのでそこから色々と繋げる事が可能。
・ネオマックスの発生が相当早くなっていてどんな飛び道具も目視で反撃できる。飛び込みにも使えるが無敵ではない
・623+Kが早くなったとの報告あり

大門
・623+K>(DC)41236+Cが画面のどこでも繋がるが、タイミングが妙。
・ネオマックスの攻撃力が異様に高い。570ぐらい。

かなり長いため、続きの他チームは下のRead More のリンクより。

テリー
・リアルバウト風なしゃがみA>しゃがみCというチェーンが可能。そこから必殺技や超必殺技に繋げられるが、特殊技には繋げられない。
・クラックシュートが立ってる相手には大体1フレーム不利、しゃがんでる場合は大体1フレーム有利。
・ネオマックスがちゃんと全発当るように。出している間は無敵。

アンディー
・しゃがみDの発生が遅くなっているが判定は以前と同じ。
・しゃがみCは02UMの頃みたいに2発当るように。ヒット確認してHDモードに突入したりするのが容易になった。
・弱残影拳がガードされてもほぼ安全。
・アケ版にあったゲージ1本・HDモードでのガードクラッシュ連携が家庭版では効かない
・41236+BDは以前のまま無敵で安全。

ジョー
・弱タイガーキックは発生が早く無敵無し。強タイガーは真逆で発生が遅いが無敵が長い、12のような使い勝手。
・EXスクリューは画面を移動するように。相手を浮かせて、落ちたところでダメージが出る様子。ダメージの仕様がXIIIのEXスクリューとは違う感じで、少しでも当ればフルダメージとなる(カスダメージなし)。
・ネオマックスの発生が早くなっているが無敵ではない。
・スクリューアッパーからネオマックスにMAXキャンセル可能。スクリューストレートののタイミングは自動的に調整される仕組み。

リョウ
・623+Aの発生が早くなった。98に似ている感覚。
・6+Bの発生が早くなった。
・63214+BDの発生が早くなり飛距離が伸びた。立ちDからヒット確認で繋げるのが容易な上、距離で安全を稼ぐ技をガードした後の反撃にも使える。

ロバート
・6+Aが直出しの場合に限り敵を浮かせる。
・竜虎乱舞の最後のヒット(固定ダメージ)が50から100ダメージに増加。

タクマ
・気絶コンボが以前より難しく、もっとヒット数が必要に。ゲージ増加も前ほどではなくなった。
・41236+BDが以前は相手を素通りして反対側まで移動する技として使えていたが、家庭用では不能に。
・起き上がりバグが修整された。


・214+ACから無敵削除。
・623+ACが相手をもっと高く浮かすようになり、以前より追撃の選択肢が増えた
・小ジャンプでめくる事が不能に。
・63214+Dは相変わらずガードされても安全

マチュア
・623+ACは無敵のままだがガード確反
・214+Kがガードされてもかなりフレーム有利で、しゃがみCを出して敵の暴れを潰せる

バイス
・立ちD>立ちDが新しいチェーンコンボに。二発目はHDモード/発動でしかキャンセルできない。
・214+ACの発生が早く。

エリザベート
・236+A のゲージ増加が雀の涙
・23663214+P のダメージ減少
・236236+AC が相手を後ろに押さなくなり、ガード後に反撃を受けやすく。
・214+AC の成功後は必殺技でしかキャンセルできなくなった。
・EVOのビルドではできていた23663214+P系の古コンボができなくなっていた様子。限定的な状況ではまだできる可能性も。
・236/214+BDのダッシュ技にEX版追加。通常版より早く、飛び道具無敵があり、下半身が無敵。キャンセルで必殺技を出すと、ゲージ消費無しでEX必殺技になる(ドライブゲージも消費しない様子)

デュオロン
・6ACがヒット後に大幅にフレーム有利、強攻撃に繋げやすくヒット確認も容易。
・HDコンボがもっと長くなった。恐らく6Aのキャンセルでゲージが消耗されていない。
・ネオマックスのダメージ増加
・214+A の発生が普通の飛び道具と同じぐらいの速度に。
・画面端236+P x3、(DC) 214+A、23663214+P ができなくなった。214+A の出だしが早くなった為。

シェン・ウー
・236+C のゲージ増加が雀の涙。溜めるとガークラではなくガード50%削り.
・HDコンボは以前のまま。
・コマンド投げがDC可能に。


・キャラ選択画面位置で女性格闘家チームのリーダーになっている
・ジャンプ2B がガードされても以前より安全に。
・ムササビの舞がかなり安全に。しっかり位置を調整すれば3フレームの技でもガード後に反撃不能。
・空中EX超必が完全無敵で空中戦では何にでも勝つ。
・214+A の攻撃判定がかなり上に長くなり対空に使えるように。
・ネオマックスが敵をホーミングするようになり、移動も早く。出だしは無敵で空中でも可能。
・立ちB>立ちDがチェーンコンボに。そこから必殺技でキャンセルは不能、HDモードに発動は可能。
・空中EX超必の後にも追撃可能。

キング
・スライディングが生出しでキャンセル可能。98UMのEXキングでは危険だったので、もしかしたらこれだけでかなり強化される可能性も。
・ネオマックスは地上でも空中でも当ればフルダメージが出るように。

ユリ
・弱百列ビンタがコマンド投げに。しゃがみB>立ちBから繋がる。
・百列ビンタがドライブキャンセル可能に。
・立っている相手をめくることができなくなったが、それは他キャラも大体同じ。

K’
・ジャンプBがめくれなくなった。
・立っている相手をめくれなくなった。ジャンプC・ジャンプDはしゃがんでいる相手ならめくれる。
・画面端以外ではしゃがみC>6A>236+A>6Dなどの長いコンボではセカンドシェルが空振るため、ヒット確認が難しくなった。それをしたい場合、ゲージを使ってEXアイントリガーを使わない限り不能のなった。(EXならシェルが繋がる)
・ナロウスパイクの硬直増加・暴れに使うリスク増加。また硬直の増加で画面端では623+Aしか繋がらなくなった。
・HDコンボは以前のままが基本コンボが弱くなっている。
・アイントリガーがガード時に五分ではなくなった。1~2フレぐらい不利、少なくともプレッシャーをかけられる技ではない
・通常の空中ミニッツスパイクが何でも判定に。しかし硬直が大きくなっている。

クーラ
・214+BD は無敵ではなくなった。XIのようにしゃがみ攻撃を超えて出るが強い判定の技には負ける。
・コンボは以前のまま。
・6321463214+AC の発生が早くなり浮かした後にも繋がる。ダメージは低いが画面端まで高速で移動する上にその最中は無敵。

マキシマ
・空中214+C が軌道に乗ったまま着地するように変更。敵の前に落ちるようになり、より攻撃的に使えるようになった。
・後ろダッシュから214+Aでの安全なゲージ溜めテクニックが不能に。
・ネオマックスが早くなった
・攻撃力が少しだけ落ちているが、相変わらず少ないヒット数で大ダメージを出せる.

キム
・21441236+BD が空中で可能に。
・236236+K の発生が早くなった感じだが確信無し。

ライデン
・レベル4のドロップキックには32秒必要。要は所要時間が倍になっている。
・ドロップキックが当ると相手を遠くに飛ばすので画面中央ではコンボに繋げられない
・レベル4ドロップキックはガードされても相変わらず安全。3以下は確反。
・対空投げが画面を一瞬フリーズさせる。

ホア・ジャイ
・ふっ飛ばし攻撃が新しくなった。出だしに少しジャンプしてから前に進んで攻撃する為、投げキャラの起き上がりに重ねたり可能。
・弱ドラゴンキックに長い無敵が付与・対空として強くなった
・23663214+A が投げ超必に。ドーピング中は300ダメージぐらい.
・浮かしコンボを超必で締める場合236+Pは1発しか入れられない、
・ドーピングのモーション中に攻撃を喰らってもしっかり酔う.
・214+Bが早くなり硬直も短くなった感じだが確信無し。

アテナ
・しゃがみC>6B>フェニックスアローがしゃがんでいる相手に全て当るように。
・EXテレポートが必殺・超必・ネオマにいつでもキャンセル可能に・ドライブ不要。

ケンスウ

・23663214+P が投げ技に。
・立ちB>立ちC がチェインコンボに。ヒット確認が容易で、HDモード発動に繋げられる。
・214+Aの飛び道具の移動速度が遅く。
・空中214+Pが以前よりガードされても安全に。

チン
・21441236+P のダメージが少し減少
・EX酔歩の攻撃受付時間が減少している様子
・ネオマックスの出だしから発射方向を設定可能(最初から前方向以外を出せる)

レオナ

・EX Xキャリバーの発生が早くなり浮かしやコンボで使えるように。近D>6B>214+AC>ダッシュ近D や、昇りD>214+AC などで連続技や大幅フレーム有利に。
・画面中央のHDコンボが効かなくなっている。なくなったか、EVOより難しくなっている。画面端では可能。
・ボルテックランチャーの発生が早く。
・Vスラッシャーは相変わらず相手の攻撃を貫通して反撃に使える・EX版は相手をサーチングするように。

ラルフ
・バルカンパンチが2発で敵をふっとばすように。
・236+ACが早くなった上に完全アーマー状態 (完全オートガード状態?)
・キャラクティカファントムが溜め可能に。フルチャージでガード不能、500ダメージ。ガークラでは無くガード不能。前ビルドと違い、早めに放して回避やジャンプに当てる事も可能。フルチャでもMAXキャンセル可能
・空中236+Pは2ヒット。一発目のみ中段判定。

クラーク
・41236+Bにオートガードあり。時差投げに使える。
・13では02UMのようなリバサ大ジャンプが無いので起き攻めのn択がある意味もっと楽

アッシュ
・214+AC/214+BD が当ると地上の相手を浮かすように。BDで出すと相手の位置をサーチングするように。画面中央からの追撃や補正切りに使える。
・サン・キュロット中にジェルミナールで締める場合、ジェルミナールでゲージが消費されない仕様に。

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ:
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。