ホーム > KOF/The King of Fighters > KOF XIII : Gamesconからストリーミング、追加詳細、錯綜する家庭用のキャラ数- 真実はいかに?(Elive.pro)

KOF XIII : Gamesconからストリーミング、追加詳細、錯綜する家庭用のキャラ数- 真実はいかに?(Elive.pro)

ドイツの大型ゲーム展示会、Gamescon。会場には欧州パブリッシャーのRising Star Gamesも出展しており、生中継がEliveで行われました。司会はフランスのトッププレイヤーで家庭版KOF13の情報者として知名度をあげたFrionel氏。現在中継は終了しており、タイムシフト視聴する事が可能となっています。

http://www.elive.pro/watch/zI0ZIIRpCUpB
開始18分から、50分間ぐらいゲームプレイ映像あり。サイキの対戦やFrionel氏のビリー勝ち抜き、ゲームモード選択画面などが見られます。リプレイモード確認。

また当KOF紅茶からの環境では映像が途中で止まってしまう為に内容を全て確認できませんが、DreamCancelからのまとめによるところ、動画中にいくつか新しい情報が確認できるとの事。どこまでが正確な情報かはわかりませんので、あくまでも参考程度に。

http://dreamcancel.com/forum/index.php?topic=1144.msg24825#msg24825 / http://dreamcancel.com/forum/index.php?topic=1144.msg24863#msg24863

Rising Star Gamesは追加キャラについて誤報を出していた。正確には、ディスクにはアーケード版にはいなかったキャラが5体収録されている。 (注1:やはりボスが使用可能とかでは?) 後日、3キャラと訂正されています。
・別コス・EXキャラは最初からディスクに収録されている。EX庵含む。
・DLCキャラクターは3体となる。EX庵もそのうちの1キャラ。
・DLCキャラクターはセットではなく、単品販売となる。日本ではEX庵は予約特典。
・残り2人のDLCキャラは近いうちに公表される。
・PAL版の表紙はまだ決定していない。また、限定版を企画している最中。
・ストーリーシーンやテキストを読むモードがある (注3:ギャラリーモードか?)
・試合後、同じチームを使い続ける場合にも順番は変えられる。
・どうやって試合の曲を選択するかは不明。普段は2Pの先鋒で決まる。だが、ビリーと戦う時、彼のテーマの時と、違うアレンジテーマに変わっている時がある。変わっている時はギースのテーマ。
・FrionelとMrQuaRaTeの両氏曰く、ビリーは(強さ的に)壊れている
・サイキの超必の一つは発生が早く、対空として機能する
・サイキの空中コマンド攻撃で昇龍拳系対空を避けられる
・エリザベートは236Pでゲージ溜めができなくなった。1ドット程度しか増えない。
・舞の龍炎舞がガードされても不利じゃない。EX版は無敵があって対空になる
・ジョーの強タイガーキックは完全無敵
・K’は近強P、前弱P、アイントリガーが繋がらなくなってしまった
・K’,しゃがみ弱キックx2>アイントリガーまでは繋がるが、そのあとの6弱キックが空振りする(注:6強の間違え?)
・アイントリガーの攻撃判定フレームが減っている
・K’はできなくなったコンボが結構あり、壊れ要素が相当省かれた。それでもまだ十分強いキャラに感じられる。

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ:
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。