アーカイブ

Archive for 2011年6月

英国のKOF事情とKOF教師・Orochinagi.com管理者インタビュー

6月 30, 2011 コメントを残す

昨日、KOFXIIIで SNKプレイモア と アトラスの 独占インタビュー (こちらをクリック) を公表したコミュニティーサイト、Orochinagi.com。最老舗KOFサイトでありながら日本ではあまり知られていないため、これを機にサイト管理者へイギリスのKOF事情の質問を兼ねてインタビューをさせていただきました。この場をお借りして、ご協力いただけたGunsmith氏に御礼申し上げます。(本文は和訳となります)


-本日はよろしくお願いします。早速ですが、Gunsmithさんは英国で大学教師をしながら放課後にはKOFを生徒に教えていると以前から耳にしています。日本では考えられないのですが、本当なのでしょうか?Orochinagi.comの紹介を兼ねて、その辺りのお話も聞かせていただけませんでしょうか?

Gunsmith: その話を聞いたのかい(笑) こんにちは、Gunsmithです。英国で英語学の教師をする傍ら、趣味でKOFのコミュニティーサイト『Orochinagi.com』を運営しています。もう長い間SNKのファンなんだけれど、きっかけは餓狼伝説をゲーセンで遊んでいたからなんだ。もちろん龍虎の拳とかサムスピなんかも結構好きだったよ。KOFを初めて見た時にはすごい熱狂したんだけれど、それから間もなく自分の学問を優先させるためにゲームを辞めたんだ。でもまたKOFシリーズに興味をもちはじめて、1997年にサイトを立ち上げてね。それが時間をかけて、いまみんなが知ってるOrochinagi.comにまで成長したんだ。

放課後に生徒達にKOFの遊び方を教えてるのはあくまでも布教活動としての一部だよ。大学では結構KOFを教え進めてきた感じだけれど、まだはじまったばかりさ。ここ数年の間で格闘ゲームの人気が戻ってきた感じだったから、これぞ機会だと思ったんだ。たとえば去年、私の生徒達は攻撃をガードすることさえもままならなかったんだ。でも年末の頃には必殺技やいくつかの超必殺技が出せるぐらいにまでは成長していたよ。めくりの防御とかはまだできてなかったけれどね。もちろんそういう技術的な事ばかり教えてちゃ飽きるだろうし、みんなが遊んでる間にアドバイスを与える程度にしてるよ。

以前誰かがネットで、KOFを覚えるには何年もかかるって言ってたのを覚えてるんだだけれど、最近になって本当にそんな気がしてきたんだ。もし2D格闘をした事がない人がいたら、いきなりKOFを遊び始めるとかはできないと思う。でも、私の生徒達の多くはKOFに興味を持ち始めたし、中には2002UMを買ってる子もいるよ。KOFXIIIの映像を見せたんだけれど、みんな興味津々だったんだ。・・・卒業してからも、遊び続けてくれるように願うよ。

-Orochinagi.comは最近まであまり日本では知られていなかった感じですが、欧州で色々KOFの布教活動に携わっていると耳にします。詳しくお聞かせください。

Gunsmith: Orochinagi.comの目的はみんなにKOFをあそんでもらう事なんだ。イベントを開催するし、また講座とかトーナメントとかもロンドンで行ってるよ。最近になるまで、KOF2002UMが最も遊ばれているゲームだったのだけれど、KOFXIIIがこれから来るわけだし、そっちに変わっていくだろうね。

-ええと…ちなみにKOFXIIは…

Gunsmith: XIIがリリースされた時、かなり促進しようと頑張ったんだ。トーナメントとか大学でのイベントとか進めてたんだけれど、夏休みに入ったあと、9月に戻った頃にはもうオンラインで遊んでる人はいなくなってたんだ。

そして今回はアトラスから、KOFのコミュニティーサイトとしてOrochinagi.comに連絡が届いたのですよね。この辺りの経緯を、話せる範囲で結構ですので聞かせてください。

Gunsmith: 実はそれに関しては質問としてアトラスに投げかけてみたんだ。でも(KOFのサイトとして)検索エンジンで見ると、常にOrochinagi.comはトップ5に出るんだ。そしてAlexaでも確かにOrochinagi.comがKOFサイトとしては一番高評価が出てるから・・。あと、対戦動画とかをアップしてるだけじゃないからね。イベントや大会も開催してるし。

-英国や欧州でのKOF人気はどんなものですか?

Gunsmith: 英国ではロンドンの中心街にいくつかKOFの入ってる筐体があるにはあるんだけれど、遊んでるのは観光客ぐらいなんだ。メンテがままなってない状態なんでね。だからみんな遊ぶ時はほとんどがネット対戦だよ。逆にフランスのゲーセン事情はもっと活気溢れてるんだ。国が大きいということもあるけれど、10ヶ所ぐらいはゲーセンがあるよ。

-では、英国と仏国のプレイヤーの強さに関してはどう思われますか?日本のプレイヤー達と行き渡れるほどの実力があるでしょうか?

Gunsmith: 多分英国よりフランスの方が今は強いプレイヤーが揃ってると思う。英国の強いプレイヤー達は、例えばRyan Hartとかがそうなんだけれど、スパ4に転向したからね。もし私が英国とフランスのトップ10人のリストを作ったら、上位3人はフランス人になって、4位と5位がイギリス人になるよ。フランスのSalimとFrionelが一番強いんだ。彼らはとにかく読み合いに強くて、その上に理想的な連続技を正確に繰り出す精度と、スピードも兼ね備えて持ってる。英国のプレイヤーたちは戦法的にはうまいんだけれど、連続技があんまり上手じゃないんだ。でもKOFXIIIでは別の話になると思う。KOF2002UMに比べて相当連続技を成功させやすいからね。

日本のトッププレイヤー達に比べて強いかどうかは、実際やってみないとわからないよ。日本のバター氏はSalimに倒されたけれど、現場で見てた人によると、公式試合の後の野試合で弱点を発見してから、その後は逆に一方的に勝ちまくってたらしいんだ。でも野試合だし記録が残らないから…そのうち再試合するしか!

実はSalimは2002UMで闘劇行きの切符を勝ってたりしたんだ。でも家庭の事情で日本に行けなくて。いつかは日本に行く事を夢見てるんだけれど、難しいんだ。もしSalimがEvo行きのトーナメント(Orochinagi主催でEvo行きの航空券が出るトーナメントが開催中)で優勝してそっちにも行けなくなったら、づね氏とかのプレイヤーが参加する訳だし、この先何年も後悔するだろうね。(注:このインタビューの時、まだづね氏がEvo参加を辞退した事が知られていませんでした)

-そしてもう一人のトッププレイヤーのFrionel氏は… もう日本のKOFコミュニティーでも若干知られてしまいましたね。KOFXIIIの情報リークをしたフランス人としてですけれど。さて次の質問ですが、EVOでKOFXIIIがサイドトーナメントとして発表されました。これに関してはどう思われますか?

Gunsmith: SNKP にはコアなファン層が強いけれど、カジュアルな格闘プレイヤー層にKOFをアピールさせるにはEVOが一番最高の場なんだ。みんな観戦してるからね。カ ジュアル層は人口が多いし、プロモーション的にもセールス的にもEVOはKOFXIIIをアピールさせるのに最大の機会だと思う。EVOは特にアメリカ市場での影響が大きいよ。 

KOFXIII が国際的に、世界中のプレイヤー達が知っているゲームだとアピールさせるにも、EVOが一番の機会なんだ。昔はKOFのサイト が沢山あって競争しあってたけれど、今はお互いに組んで、国際的にコミュニティーをプロモーションしないとならない事に疑問は無いと思う。

数年前、DreamCancel.comのKane氏がロンドンに来たんだ。そして今年は私が少し前にロサンゼルスに足を運んで、色々KOFについて話し合ったよ。それ以来、一緒にしっかりと頑張ってるんだ。ヨーロッパからはトーナメントを開催して、優勝者をEvoに送る予定にしてる。米国、日本、そしてヨーロッパからわざわざ選手がやってくるとなれば、Evoに他のゲームで参戦しに来たプレイヤー達の興味もひけると思う。

-今や格闘ゲームというのは、観戦層が多いですから確かに英語圏ではEVOこそが一番のアピールの機会というのも納得いきます。そして日本を含め、国際交流ができるKOFコミュニティーが出来上がれば面白いかもしれませんね。最後に、日本のKOFプレイヤーの方々に一言お願いします。

Gunsmith: 日本のKOFのファンの方々に、英国とヨーロッパにいる私達KOFファンも心で繋がっていて、彼らを目標として見上げている事を伝えたいです。日本から出てくる沢山の試合映像から学べた事は山ほどありました。そして日本のファンアートやコスプレも最高です!KOFファンとして共に立ち、共に楽しめる事を願います。みんなで世界にKOFを教えましょう!

-本日はありがとうございました。

KOFのゴッドファーザー、EVO参戦辞退か

6月 30, 2011 コメントを残す

KOFのゴッドファーザー』 として海外で知られているづね氏ですが、残念ながら諸般の事情によりEVO参戦は困難となるようです。米DreamCancel陣営もかなり期待していただけに大変残念そうにしており、何らかの方法で資金調達ができないか模索していた様子でしたが、難しいかもしれません。ゴッドファーザー・パート2に期待するしかないのかもしれません。

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ:

KOF XIII: SNKプレイモア&アトラス 独占インタビュー(Orochinagi.com)

6月 29, 2011 コメントを残す

SNKプレイモアのKOFXIII・山口プロデューサーを含んだ、AtlusUSAの2社インタビューが最老舗KOFサイトOrochinagi.comにアップ。主にネットコード関連の内容となっている。以下翻訳-

Alan Francois (“英国のKOF教師” Gunsmith、Orochinagi.com管理者。以下Orochinagi.com): E3はいかがでしたか?KOFXIIIは会場で注目されましたでしょうか?

Aram Jabbari (米アトラス・広報マネージャー、以下Aram):  E3はアトラスにとって最高のショウでした。終始ブースへひっきりなしに客様が訪問してくださいました。KOFXIIIの発表に結構皆様が驚いていた事は嬉しかったです。一般用のプレイアブル出展はしていなかったのですが、常にXIIIのファンの方々が訪れてくださり、いかに家庭用が期待されている事か感じました。本当にありがたいことです。

Kei Yamamoto (SNKプレイモア社・KOFXIIIプロデューサーの山本氏、以下山本): E3以降の皆様の反応を大変興味深くフォローさせて頂いています。ファンの皆様の間で興奮が高まっているのを見ますとシリーズを続けてよかったと感じます。そして同時に、皆様の予想を越える家庭用KOFXIIIを出す事が使命だと感じています。

Orochinagi.com:  XIIIのネットコードはXIIの物がベースでまだ開発の初期段階だと(E3で)報道されていました。しかしそれ(E3より)以前、SNKPlaymoreは既にXIIIのネットコードには自信があって、他社のタイトルより優れていると感じているとの話も出回っていました。実際のところ、現状はどうなっているのか明快にしていただけますか?

Aram: (E3報道に関して)あれには少し誤解がありました。実際のところ(E3では)オンラインモードは見せていませんでしたし、あの時本当に言いたかったのは、開発チームはKOFXIIでかなり色々学び、その知識がXIIIのネットコードのの基礎になっているという事だったのです。以前のXIIと同じネットコードを基礎にしているのではありません。でもありがたい事にその誤報の結果、いかにコミュニティーの皆様がオンラインに関して真剣なのかを知ることができましたし、私達もオンラインが大事だと共感しています。

山本: オンラインプレイの改良こそが家庭用KOFXIIIを作る際の、私達の一番の課題となっています。私達が新しいネットコードを開発するにあたって、KOFXIIの時に頂いた数々のコメントはとても掛け替えのない物となりました。安定した、質の高いオンラインプレイは私達にとって最重要課題です。ネットコードをできる限り最高な物とすべく、毎日頑張っています。

Orochinagi.com: アトラス側はプログラミングやコンテンツ内容について影響力を持っていますか?

Aram: 家庭用KOFXIIIに関して私達はSNKPlaymoreと密接に関わっています。アトラス内でプログラミングは行われていませんが、調整や改良、そしてオンラインの最適化には関わっていきます。

Orochinagi.com: GGPOはご存知ですか?

Aram: 無論GGPOのSDKはちゃんと(存在を)知っています。そしてコミュニティーの皆様に強調させていただきいのですが、SNKPlaymoreもアトラスもレイテンシ処理の改善にはかなり力を入れていれており、特にKOFXIIにおけたような、格闘ゲームのオンラインでの同期問題や安定性の問題には取り組んでいます。

山本:アトラスと全く同意です。先ほども言いましたように、安定した、高品質なオンラインプレイこそがKOFXIIIでの重要な要素です。前作より改善されている事を約束します。

Orochinagi.com:英語音声はありますか?

山本:日本語のみとなります。その方がプレイヤーの方々によりよいKOFXIIIを味わっていただけると思っての判断です。

Orochinagi.com: テキストに関しては、日本語以外の言語に翻訳されますか?

山本: 出来る限りのプレイヤーの皆様に元のアーケード版の会話と家庭用の新しいストーリーモードを楽しんで頂きたいので、テキストは英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、中国語、そして韓国語となります。

Orochinagi.com: 両社の関係がどのようにはじまったのかを教えていただけますか?どちらがどちらに声をかけたのです?

Aram:アトラスは以前よりSNKPlaymoreと良い関係にありました。そして弊社のスタッフにはJames Kurokiなど、長年KOFのコミュニティーに携わっていた人間もいます。私達は、あの伝説的なKOFシリーズの作品を世に送れる機会に恵まれ、また、問題的だった前作からシリーズへの信用と信頼を取り戻す機会に巡り合えたという事に気付き、その挑戦に興奮しました。KOFXIIIを長い間遊んだところ、これは特別な何かだと私達は気付いたのです。

山本:私達はアトラスととても良い関係にあります。古いところでは餓狼伝説(SNES)、そして最近ではメタルスラッグXX(PSP)などでです。アトラスはファンを大事にする会社として、そしてロングランのシリーズを今までに何度も出している経験のある会社として、私達のように知られています。また、スタッフの方々の多くが私達のタイトルをよく知っています。アトラスがKOFXIIIで私達の北アメリカのパートナーとしてついている事を幸いに思います。

Orochinagi.com: ヨーロッパでのリリースは予定されていますか?

山本:ヨーロッパのリリースに関するアナウンスは近々行われます。

Orochinagi.com: 最後に一言お願いします。

山本: 安定した高品質なオンラインプレイや充実したゲームモードなど、PS3とXbox360用のKOFXIIIはシリーズのファンと格闘ゲームファンの方々にとって究極のゲームとなるでしょう。深みのある洗練されたシステムで最高の対戦を楽しんでください。更なる情報をまた後日に明かさせて頂きます。どうぞこのホリデーシーズンのリリースに期待してください!


注1) Orochinagi.com管理者 : 大学教員ながら教室で放課後には生徒達にKOFを教えている程のマニア。イギリスのKOF大会にはほぼ全て関わっている。ウメハラに『I LOVE SHERMIE』と書かれたサインを持たせた記念撮影はKOF英語圏で話題になった。「当然さ、英国紳士としてはね」 (インタビューはこちら


リンク:
http://orochinagi.com/2011/06/interview-with-atlus-and-snkp

KOF XIII: 家庭用は10/27発売、ビリー参戦決定-予約特典はDLCキャラ

6月 29, 2011 コメントを残す

情報更新:
10/27発売、定価7,140円。ビリー・カーンが家庭用追加キャラの一人として参戦決定。見た目、餓狼伝説1時代のツナギファッションで、ちゃんとハゲ。予約特典はダウンロードキャラクター(詳細不明)。

なお、KOFXIIIに関して他の最新情報はトップページからご覧下さい。

今週のフラゲ情報によるところ、日本国内でのKOFXIII発売は10/27に決定し、ビリーが追加キャラとして加わるようです。XIIの頃からデータ解析で名前だけはあがっていたキャラですので、特に不思議ではない選択に感じられますね。明日になれば一般流通日ですし月末ですので、もしかしたら他の雑誌にも何か情報が載るかもしれません。

kamome.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1309298080/507

507 名前:名無しさん必死だな投稿日:2011/06/29(水) 08:09:43.83 ID:hBYp8U4Q0

★3DS「デビルサバイバー オーバークロック」9月1日発売決定
★PS3「ラチェット&クランク オールフォーワン」
・最大4人までのヒーローによるオンライン協力プレイを搭載した新作
・ドクターネファリウスやキャプテンクォークといった
これまで敵役として登場したキャラクターも操作可能に
・2011年ん発売予定
・開発はインソムニアック
★PS3「真・三國無双6 猛将伝」9月29日発売
・レジェンドモード、チャレンジモードを搭載した準新作
・曹操に仕えていた軍師の郭嘉がプレイアブルキャラとして追加、得意武器は打球棍
追加武将は合計3人で、残る2人は今後発表
・「真・三國無双6」と連動しており、セーブデータがあれば
ストーリーモードやクロニクルモードの全ステージを好きな武将で遊ぶことが出来る他、
ストーリーモードのふたり同時プレイも可能に
★PS3/Xbox360「ザ・キング・オブ・ファイターズXIII」10月27日発売
・人気アーケードゲームの最新作が発売日決定
・「KOF2003」以来、8年振りにビリー・カーンが家庭用オリジナルキャラとして登場

KOF XIII: Cool Soul Research Reportコンボ集・Vol.1

6月 26, 2011 コメントを残す

家庭版の発表以降何かと盛り上がりをみせているKOFXIIIですが、今度は連続技研究サークルのCoolSoulがコンボ集動画を出してきました。既に知られているコンボや状況が限定されている物、そして実用性の高い物など玉石混合となっています。ご興味のある方は是非。

http://www.youtube.com/watch?v=VU4Giutb_N4

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ:

KOF XIII, アトラスの回答は来月上旬・GameSpotのE3格闘ゲーム賞にノミネート

6月 23, 2011 コメントを残す

KOFXIIIがGameSpotのベスト・オブ・E3、格闘ゲーム部門でノミネートされています。既に編集部賞ではストx鉄拳が優勝していますが、読者賞ではまだ投票を受け付け中です。ご興味のある方は投票してみてはいかがでしょうか。特に登録は不要で、Voteボタンを押すだけで一票入れられる簡単仕様になっています。投票すると現在の状況を見られるようになります。 (06/24): 投票期間は終了しました。

http://e3.gamespot.com/special-feature/best-of-e3-2011/genre-awards/index.html?page=3

アトラス広報のAram氏も気になっているらしく、米KOFコミュニティー・Dreamcancelで投票しほしいとの書き込みをしています。なお、E3での発表時より各英語圏KOFコミュニティーから募集した質問には7月上旬に回答を出すとの事だそうです。月末の雑誌で情報が出ない場合、もう少しの辛抱となりますね。

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ:

KOFXIII: ReveLAtions2011大会動画、720P

6月 20, 2011 コメントを残す

RevaLAtionsの公式Youtubeアカウントに高画質(720P)の動画があがりました。内容は以前のUstreamと全く同じです。なお、UStreamにあるタイムシフト動画はそのうち消滅するとの事です。

http://www.youtube.com/watch?v=sZ7TKB4Pauw

現在開催されているNorcal Regionals大会ではKOFXIII枠は無いようですね。

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ: ,

続・KOFXIII動画

6月 17, 2011 コメントを残す

E3以降、まだ家庭用の新情報が出てこないKOFXIIIですが、ファン活動ははもりあがっている感じがします。海外ではRevaLAtionsの優勝者を含むトッププレイヤー達がコンボ動画を出しました。カメラ撮りなので映像としてはあまり見栄えがしませんが、ご興味のある方は是非。

http://www.youtube.com/watch?v=2aegoua-x-8
また、気付いた方も多いかも知れませんが、先日のEmperprPaine氏が大量に大会動画を載せ、決勝大会までの試合を39分割で上げています。

http://www.youtube.com/user/EmperorPaine#g/u

続きを読む…

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ: ,

KOFXIII・RevaLAtions大会動画その2とコントローラーの謎

6月 14, 2011 コメントを残す

RevaLAtionsで放送されたKOFXIII大会動画はトップ4のみでしたが、決勝までの動画がいくつかEmperorPaine氏によってアップされています。興味のある方は是非。

http://www.youtube.com/user/EmperorPaine#g/u


さて、先日の決勝戦動画を見ている中には気付かれた方も多いと思われますが、大会で使われていたコントローラーは家庭用の着脱式っぽい物となっていました。まさか海外で既に家庭版が提供?と考えた方もいるかもしれませんが、実はこれ、大会の為にDreamcancel陣営が特別に作ったVewlix用の品との事です。

かなり作るのに苦労したらしく、複数制作したにも関わらず大会直前に色々なトラブルに見舞われ、そのうち1台は接続するとVewlixが強制リセットされる謎の不具合まで出たそうです。むしろそれはそれで便利なので、筐体を再起したい時に接続させるという方法で利用する事に決めたそうです。逆転の発想ですね。

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ: ,

アトラスのKOFコミュニティー活動・1

6月 14, 2011 コメントを残す

E3を終えて一息したところで、アトラスも次のPRの準備にかかりはじめているようです。

英語圏の最老舗KOFコミュニティーOrochinagi.com運営者が、昨日アトラスと電話で話し合う機会ができたと報告しています。先週より募集していた、皆様からサイトに送られてきた質問を投げておいたので、近いうちに返答が帰ってくるだろうとの事です。

http://orochinagi.com/2011/06/just-got-off-the-phone-with-atlus

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ:

The Godfather of KOF

6月 12, 2011 コメントを残す

RevaLAtions2011で行われたづね氏のEVO参加発表の和訳です。
英語圏のKOFコミュニティーにとって氏はストリートファイター系でいう梅原氏のようなカリスマ的存在なのかもしれません。(リンク先の写真は合成ではありません。)

ちなみに米国ではゴッドファーザーというのは必ずしもマフィア関連ではなく、どちらかというと後見人やボスという意味合いにも使われます。かのジェームス・ブラウンも『ソウルのゴッドファーザー』と呼ばれ、その関連でMCハマーのイントロに出てきた事もありました。


A: Answer氏 / K: Kane氏 (両氏ともDreamcancel陣営)

A: 『そしてとってもスペシャルなゲストがいるんだ。アメリカに来るのは初めてのね!』
K: 『笑える事に、有名すぎてまともに紹介ができないよ!』
A: 『ああ、どうやってこの人を紹介しようか考えてたんだけれど、彼はあまりにも大物すぎてかなり迷ったんだ。だからもう簡潔に言うよ。日本の、DUNEが、来るんだ!』
K: 『KCEのDUNEさ。日本のトッププレイヤー達の事を少しでも知ってるヤツなら誰でも知ってる、DUNEが来るんだ!』
K: 『彼はKCEのお頭なんだけれど、あれは『KOF Crazy Encyclopedia 98』っていうKOF98が人気だった頃から遊んでるコアなプレイヤー達のグループなんだ。DUNEは何回もSBOに出場してていつもトッププレイヤーのうちの一人で、あの(KCEの)組織のヘッドで、日本で一番総合的に有名なKOFプレイヤーさ。』
A/K: 『彼は日本のKOFコミュニティーのヘッドさ、ゴッドファーザーみたいなものさ!』
A: 『ああ、もう何ていえばいいんだ?KOFを知ってヤツるなら、DUNEを知ってる筈さ。』
K: 『もう興奮しすぎて(実況中の)大会にも集中できないよ! とにかく、DUNEが初めて日本から出るんだ、国際トーナメントのために、少なくとも英語圏のトーナメントとしてはね。最近白熱してる、17号さんとかが来て全体的にとにかく広がり始めてるKOFシーンのために初めて海外に来るんだ。』(注:アジア含まず)
A: 『ああ、そしてこれはEVOなんだ。信じられないかもしれないけれど、日本人のプレイヤーたちは今までEVOでKOFを遊びたかったんだ。でも残念な事に、今になるまでその機会がなかったからね。』

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ:

KOFXIII RevaLAtions2011大会動画、 EVOでサイドトーナメントに正式決定 KOFのゴッドファーザー参戦か 

6月 12, 2011 コメントを残す

本日開催されたRevaLAtions2011において、EVOで正式にKOFXIIIがサイドトーナメントとして決定した事が発表されました。日本からは京都・A-choの17号氏としま氏、そして東京からは『KOFのゴッドファーザー』こと、づね氏が参戦する予定との事です。すごいニックネームをつけられたづね氏、初の英語圏への遠征試合となる事もあり、現地からの期待は相当高いようです。

本日のRevaLAtions2011のKOFXIII大会は大幅に予定時間が狂い、本来のスケジュールから8時間ほど遅れて放送が始まりました。24人が参戦しトップ4がストリーミングで生中継され、終えた頃には現地時間の深夜2時。下記のURLからタイムシフトで観られますので、ご興味のある方は是非。

さて今回の大会、Norcal・Socal Regionalsより大規模な為に緊張していたのか、優勝候補とされていた全米1位のプレイヤー・Mr.KOFが3位決定戦で敗退し、優勝にあがったのはBala氏。特徴的だったのはゲージが無いと不安定とされているキングを先鋒に使い、体力を半分ほどは残しながらもK’やアンディーなどを倒していた事。相手の度重なる妙なミスにも救われていましたが、キングの弱キックから確実にコンボを決め結果を出していました。深夜過ぎで皆様疲れていたのかHDコンボのミスが目立つ場面もありましたが、全体的に白熱した展開が多い大会となりました。

トップ4位 (先取2本)
Mr.KOF(K’・アンディー・シェン) × - 〇 Reynald(ライデン・アンディー・シェン)
Bala(バイス・ライデン・クーラ) × -  〇 Raoul(アンディー・庵・K’)

3位決定戦 (先取3本)
Mr.KOF(アンディー・チン・シェン) × -  〇 Bala(キング・ライデン・クーラ)

決勝戦(先取3本 x 2試合)
Reynald(ライデン・アンディ・シェン・ユリの中から敗戦後に限り組み合わせ変更) × -  〇 Bala(キング・ライデン・クーラ)

http://ja.justin.tv/leveluplive/b/287892978 (1:28から)
http://ja.justin.tv/leveluplive/b/287895209

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ:

KOFXIIIのオンライン機能はまだ開発の初期段階 ベースはやはりXIIか?

6月 11, 2011 コメントを残す

忙しい中で急いで書かれた感じがしますが、アトラスの広報担当がいくつかコメントをアトラス内のフォーラムとDreamCancelに載せています。どうも先日のGameSpotの記事で書かれていた、XIIをベースにするという話は否定していない感じですね。それに色々と手を加えた改良版が使われるという事のように感じられます。

ちなみにアトラスのブースはこんな感じだったそうです。アダルト関連に厳しい米国において、メインホールに入っていなかったのも少々納得いきますね。
http://www.youtube.com/watch?v=RYtWZGCBVLQ

『KOFXIIで後に改善されたネットコードは正しい進路へ進んでいて、これからやってくる物への基盤だとと考えてください。

KOFXIIIのオンライン機能はまだかなり開発の初期段階でありまして、そして何より、非常に優先度が高いです。

E3から落ち着いたところで、皆様の質問や反応にとりかかります!

-Aram Jabbari
広報マネージャー アトラス』
.
.
Please think of the improvements in KOFXII’s netcode post-release as movement in the right direction and a positive FOUNDATION for things to come.

The online functionality in KOFXIII is still VERY early in development and is, more importantly, a HUGE priority.

As soon as we’re all decompressed from E3, we’ll get to work reviewing your questions and compiling your feedback!

-Aram Jabbari
PR Manager, ATLUS

http://dreamcancel.com/forum/index.php?topic=934.msg16726#msg16726

.

『その記事は私が直接、案内を担当した物となります。その記事の要点は『同じ、そのまま利用された』ネットコードがKOFXIIIで使われるという事ではありません。それは間違えです。

シリーズのファンの方々に相応しい、期待されているようなオンライン体験を提供できるよう、あらゆる努力がKOFXIIIにはかけられています。

本作はまだ先週にアナウンスされたばかりです。皆様の質問や疑問点、そして皆様が待っておられます発売日までの情報をこれから整理しますので、どうぞお待ちください。

Atlus Aram
管理者』
.
.
you’re presenting an article based on a hands-on experience I personally oversaw and managed. The take away from that article should NOT be that the “same, re-used” netcode will appear in KOFIII. That is not correct.

Every effort is being taken to ensure KOFXIII delivers the kind of online experience the series’ fans expect and deserve.

The game was just announced this past week. Please, have some patience as we process your feedback, address your concerns, and prepare to roll out all the info you’re eagerly anticipating between now and the game’s release.

AtlusAram
Administrator
Site Admin

http://www.atlus.com/forum/showpost.php?p=250386&postcount=3

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ: ,

ReveLAtions 2011、KOFXIII枠生中継

6月 10, 2011 コメントを残す

枠の時間が11日22時PSTに変更されました。日本時間では日曜の14時となります。
更なる延長でMarvelVsCapcom3の後、16:30頃の放送となりました。

明日から米国・ロサンゼルスで開催されるReveLAtions大会において、KOFXIIIが2日目のサイドトーナメントとして実施されます。ストリーミングで生中継が放送される予定です。11日16時PSTとの事ですので、日本時間では日曜日の朝8時から始まる事となります。興味のある方は是非。なお、この大会のスポンサーとして英語圏のKOFコミュニティーサイト、DreamCancelも関わっています。

米国のKOF大会には大体DreamCancel.comが、そして英国のKOF大会では大体Orochinagi.comが関わっている感じですね。

ストリーミングのアドレス:
http://justin.tv/leveluplive

ReveLAtions公式サイト
http://www.tournamentlegacy.com/revelations/

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ:

KOF XIII: ストーリーモード確定 ほか

6月 10, 2011 コメントを残す

GameSpotにE3の試遊記事が出ました。ストーリーモード確定です。
アーケードモードとは別物として用意されているとの事です。

追加:アトラスからネットコードについてコメントがされました。詳しくはこちら

-今回E3用のビルドではXIIIで新しく追加されたホア・ジャイなど、全てのキャラで遊べるようになっていた。(注1)
-ただし今回のビルドはかなりまだ開発の初期段階で、家庭用要素は実装されていなかった。
-前作の家庭版の問題点はアトラスもSNKプレイモアも把握している。それを踏まえて、十分家庭版として見合う内容にする。
-家庭版には少なくとも6ケ以上のモードを導入する予定。
-既に確定しているモードとしては、アーケードモード、バーサスモード、ストーリーモード、そしてギャラリーモードがある。
-ストーリーモードは高解像度の2D絵によるカットシーンもあり、しっかりとした作りになるとの事。
-ゲーム自体はVer1.1がベースとなるため、マチュアの恥ずかしい永久コンボなどはできなくなっている。追加のバグ修整やバランス修整を入れるかは最終的にはSNKプレイモアの判断となるが、アトラスとしては直接SNKプレイモアと働き、そのような追加のアップデートを加えたいと考えている。
-XIIのネット対戦は酷く、後にパッチで改良されたがその頃にはもう誰も遊ばなくなっていた。今回のオンライン対戦はパッチ後のXIIのをベースに、しっかりと遊べるような作りになる。(注2)
-(海外の話)ネットの小売店では現在49.99ドルの価格で予約を受け付けており、これは一般的なゲーム価格の59.99ドルより10ドル安い設定となっている。アトラスは魅力的な予約限定版をリリースする事で有名だが、KOFXIIIではまだ確定しておらず、現在SNKプレイモアと相談中。
.
.
注1: 家庭用の追加キャラなどに関しては特に記述無し。

注2: 果たして本当にXIIのパッチ後のネットコードをベースに作っているのか、それとも快適さの比較の為にアトラスがそれを説明として使ったのか、疑問が湧きます。これに関しては誰かがKOFXIIIに関して公式に質問を受け付けている3サイト(前記事参照)に投稿するのではないでしょうか。

今回明らかになったストーリーモード、一本筋でもっと物語を深く掘るタイプの物なのか、それとも枝分かれする感じな物なのか、気になりますね。

ちなみに1UPによると、アトラスはE3のスポンサーであるにも関わらず会場のの見えにくいコンコースに位置していたそうで、それだとKOFXIIIの記事があまり大手サイトで扱われていないのにも納得いきます。1UPの記者の推測では、『キャサリン』のランジェリー姿のポスターが貼られまくっていたアトラスのブースはメインホールには過激過ぎたのではないのかとの事。

http://e3.gamespot.com/story/6318806/e3-2011-the-king-of-fighters-xiii-hands-on-preview-early-details

http://www.1up.com/news/postcard-e3-atlus-booth-sexy?cmpid=rss-games

カテゴリー:KOF/The King of Fighters タグ: ,
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。